ジョハリの窓とそのままの自分

皆さん、こんにちは〜

オーストラリア、ブリズベンのハートフォスターよっし〜です。

お元気ですか?


今日はどんだけ自分のことを周りにオープンにしているか?というお話です。


『ジョハリの窓』って知ってます?

心理学の言葉で、『対人関係における気づきのグラフモデル』だそうです。


こんな感じで、自分と他人にどれだけ自分のことが分かってるのか?を表すグラフ。

どんなにオープンな人でも、どんなにひっそりと隠れてる人でも、この4つの窓があるそうです。


開放の窓が開くほど、そして未知の窓が小さくなるほど、自己開示(自分をオープンに表現している)が進んでるってことらしいです。


私よく、動画や写真で自分をさらけ出してますけど、まだまだ秘密の窓も未知の窓も大きいよなあ、って思ってます。


昔に比べてかなり、オープンになってますけど、まだまだまだまだ。。。

でも、すっかり全開にしたいのか、といえば、そうでもない。


私だけが知る自分、自分も他人も気づいてない部分がある方が面白いし、


人間関係では、それをお互いに出す、発見するのが、面白いし、


自分と向き合っていく時も、新しい自分や未知の自分を発見するのも面白い。


最近、チュチュを着て下から撮った写真の足が、1.5倍ほど長く見えるので、

正直、褒められれば、褒められるほど、

長く見せてるだけなのよ〜、と罪悪感を感じたり、

実際にあってがっかりされる。。と不安になってました。笑


お化粧だって、すっぴんの自分と違うものを見せるので、

時にはそれがウソ、着飾り、みたいな感じもないこともないですよ。


だからといって、すっぴんで外に出たり、ネット上で公開する自信はないな〜。汗

男性や、お化粧しない女性はすごいですよね! 

常にすっぴんで自己開示してますもんね!



お化粧は身だしなみ、周りへの気遣い、という方もいます。

写真も最近は、誰でも自由に明るくしたり、修正してます。


ジョハリの窓も誰にでもあるし、

100%リアルにすっぴんで、全開でいなきゃいけない!

という強迫観念や罪悪感も感じなくていい、と自分に許可すると、


ちょっと『ありのまま症候群(自分をさらけ出さねばならない?)』から楽になりません?笑


ありのまま、そのままの自分って、

見せたい部分、筒抜けな部分、隠れた自分や、未知の自分も

全部一緒くたで、いいんやないでしょうか?



お化粧したっていいし、写真を修正したっていいから、

自分を表現することを、楽しんでいきませんか〜?


きっとまたひとつ『ねばならない』の鎖や枠が外れて、

心がゆったりするかもしれませんよ。


何をするか、しないか、じゃなくて、

自分の時間(命)を喜んで、自己表現を楽しめたか?

そんなこともちょっと、考えてみてはいかがでしょうか〜?


無料メルマガでは、もうちょっと私自身の開放の窓を開いてます。笑

『ゆったり生きるメッセージ from Australia』

ぜひこちらから、ご登録してみてください〜


よっし〜より



〜お知らせ〜


W(アホ)よしえで、楽しくハロウィンの仮装でやります!

『UE Austraia最新のエネルギーワーク体感会』

〜わいわいハロウィン風味〜

詳細はこちらからどうぞ!



〜プレゼント〜


無料メルマガ『ゆったり生きるメッセージ from Australia』こちら


無料診断『行動でわかる秘密の才能診断』こちらです。


言霊エネルギープレゼント『ふっと明るく幸せになるみゃ〜からのラブレター』こちら


無料『英語力アップの5つのメッセージ』こちら





Heart Foster Yoshie

Harvest your seeds of Serenity and Strength. Live your authentic life. あなたの魅力と心の平安の種を育て 自分を癒し、自分を励まし、 あなたの本質で生きましょう。